自力作業を経て利用した外壁塗装を行えるリフォーム会社の魅力

納得の金額内で作業も予定より早く完了できた

一戸建ての住宅で定期的に屋根塗装と外壁塗装は実施してきた自力での外壁塗装は大変で3回目はサイトからプロに依頼納得の金額内で作業も予定より早く完了できた

この5年前に私が自力で塗装をした際に、油性塗料を選んだことには明確な理由があり、素人の場合は水性塗料の方が取り扱いが簡単なのですが、プロに依頼をした際には、屋根や外壁は高耐久の油性塗料を使うので、下地に水性塗料が付着している場合、剥離する作業が必要になったり、プライマーを大量に使う必要性があるので経費が高くなる可能性があります。
今回は下地は油性塗料のままだったので、下塗り剤も普通に使うことができ、密着性に優れた塗膜を形成してもらうことができました。
6日間で全てを済ませられたことには助かる要素があり、まずは、窓に張られる養生シートで室内が密閉されてしまう期間を大幅にカットできることもあげられます。
塗装を行う職人さんは1名で作業を行っていましたが、プロが使うエアブラシを活用していたので、細かな隙間まで塗料が入り込むメリットと、ムラにならずに均一で厚い塗膜を作ることができたこともメリットに感じています。